B’zで勉強、パワーコードの練習!!手軽にロックしようぜ

パワーコードと言えばロックバンドには欠かせない力強いサウンドが特徴ですよね!

ギターのテクニックでは2つ、または3つの音を使うだけでカッコいいサウンドを奏でることができるので、初心者の練習にも最適です。

 

でも、基本のパワーコードの練習も大事ですが、

パワーコードの練習って意外と単調なフレーズが多くて飽きちゃいませんか?

B’zで勉強、パワーコードの練習!

そこで紹介するのが、B’zで人気のパワーコードを使ったフレーズ!!

僕はB’zをこよなく愛しているのですが、B’zのパワーコードを使ったフレーズでめちゃくちゃカッコいいけど簡単に弾けるものって意外とあるんですよね。

 

それなら、飽きずに楽しんで練習ができると思いませんか?

ギターを挫折する理由って練習のモチベーションが上がらないことって、よく言われています。これなら楽しく練習できるので集中して練習できますよ〜♪

楽しんでいたら、いつのまにか上手くなっているかもしれないのでトライしてみてください。

 

B’zの曲で、カッコいいパワーコードを使っているフレーズを紹介

 

・juiceのイントロでパワーコードを練習

LIVE-GYMでもコール&レスポンスで盛り上がる定番の曲、juice、イントロ部分のパワーコードは簡単なのにめちゃくちゃカッコいいです!!

※P.M.とはパールミュートのことで、ブリッジミュートと同じ意味です。

 

 

・イチブトゼンブのイントロでパワーコードを練習

こちらも名曲、山P主演のドラマ、ブザー・ビート~崖っぷちのヒーローの主題歌、イチブトゼンブです。

初心者でも簡単に弾けるフレーズでカッコいいのでぜひ覚えてみてください。

 

 

・有頂天のイントロでパワーコードを練習

ブラッシングを含んだパワーコードです。まずはゆっくりなテンポで練習してみましょう。

 

・SUPER LOVE SONGのイントロでパワーコードを練習

B’z定番の王道ロックのリフ、SUPER LOVE SONGでパワーコードをマスターしましょう。

 

 

まとめ

 

B’zと言えば、めちゃくちゃハードル高くて弾けないと思ってしまいそうですが、

めちゃくちゃカッコよくて初心者も簡単に弾けるフレーズもあるんです!!

 

初心者のうちはそんなカッコいいフレーズを見つけて楽しみながら練習するといいでしょう!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です